東京そぞろ歩き

奥会津~新潟ツーリング その5


 旅も3日目。この日は朝から曇り空で、夕方からは雨の予報。宿で朝風呂につかり、朝食を食べたあと9時頃に出発。今日の予定は、国道252号を新潟方面に走り、長岡で宿泊。ここからだと150kmくらいだし、雨が降ってきたら観光は中止にしてひたすら走ればいいか。

 三島町から金山町に入り、沼沢湖という湖に立ち寄ってみる。地図に記されてる「妖精美術館」っていうのが気になったんだよね。


c0072858_0425112.jpg


 この、道路の突き当たり、林の中に佇んでいるのが妖精美術館。立地のシチュエーション的には妖精美術館ぽくっていいのかも。

 金山町ってとこはその観光パンフレットにも謳ってるんだけど、「妖精の里」なんだそうだ。なにゆえ妖精なのかはパンフにも載ってなかったんだけどね。

 美術館の入館料300円を払って中へ入ってみる。基本的に、妖精ってのはヨーロッパのものであって、展示物もヨーロッパの絵画、彫刻が中心。なんかちょっとファンタジーな妖精の姿を想像してたけど、けっこうグロい感じの彫刻なんかもあった。個人的には猫と人間のあいのこチックな「猫魔」なんてのは妖怪みたいで面白かったな。

 沼沢湖はあんまり聞いたことのない湖だし、それほど観光地化してる風でもなかった。なんにもないといえばそんな感じだったなあ。

c0072858_194261.jpg

[PR]

by tigers00 | 2009-06-07 01:09 | ツーリング・バイク | Comments(0)
<< 奥会津~新潟ツーリング その6 奥会津~新潟ツーリング その4 >>