東京そぞろ歩き

向島モノクローム

長命寺


c0072858_0463628.jpg


 隣の弘福寺に比べると、こじんまりとした本堂。ここは保育園を併設していて、敷地内にはお寺の建物と保育園の建物が混在している。




c0072858_0542354.jpg


 で、その保育園児向け(?)のお地蔵様。「よいこのおじぞうさま」っていうのが、とても可愛いんですが^^



c0072858_0545541.jpg


 3代将軍家光ゆかりの長命水。なんでも、鷹狩りのとき腹痛をおこした家光が、この井戸水で薬を飲んだところたちどころに痛みが治まったんだそうな。で、喜んだ家光から長命水という名前を授かったわけだ。けど冷静に考えると、ここの井戸水というよりは、薬が素晴らしかったと思うんですが・・・^^




c0072858_125435.jpg


 境内には、いろんな石碑やらお地蔵様やらが立ち並んでいる。中には松尾芭蕉の「いざさらば 雪見にころぶ ところまで」の句碑なんかも立っている。




c0072858_16207.jpg


 そんな中に、なぜか木の実ナナの石碑を発見!なぜ?なぜに木の実ナナ?松尾芭蕉の横に木の実ナナ??

 写真はモノクロなんでわからないけど、石碑に書かれた文字は、可愛らしいピンク色でした(笑)
[PR]

by tigers00 | 2009-09-29 01:19 | 散歩 | Comments(0)
<< 向島モノクローム 向島モノクローム >>