東京そぞろ歩き

日本のブラジル 大泉町

c0072858_21475911.jpg

 駅前の食料品店。ほとんど、日本語が見当たらないのがすごい。



c0072858_21494922.jpg

 その店の自販機に売ってた「インカコーラ」という缶ジュース。日本人にはちょっと甘いかなあって感じだったが、わりとうまかった。



c0072858_2153727.jpg

 英語ならまだなんとなくわかるんだが、ポルトガル語だと何が書いてあるのかさっぱりわかりません。



c0072858_21543349.jpg

 タトゥショップ。日本人の生活圏内だと、ここまで堂々と店を構えてない気がする。



c0072858_21573069.jpg

 あんまり教会っぽくないけど、やっぱり教会なんだろうなあ。



c0072858_21584866.jpg

 ブラジリアンプラザなる建物。中に入ってみたが、まあブラジル人用ショッピングセンターという感じ。



c0072858_221180.jpg

 おお!ここにもタトゥショップが!ブラジル人コミュニティではタトゥ入れるのが普通なんだろうか?



c0072858_2231758.jpg

 町の食料品店。看板は古き良き日本風なのに・・・。もうすっかり、日本人相手に商売してる感じじゃないです。店のおばちゃん、ポルトガル語を勉強したのかなあ。



 ここ群馬県大泉町は、約4万人の人口の15%ほどが外国人。人口当たりの外国人比率は日本一なんだそうです。近くにある富士重工や三洋電機の工場労働者を受け入れるために、日系ブラジル人を積極的に勧誘し、今のような街になったとのこと。なんだか、日本にいながらブラジルに来た気分を味わえる街でした。

 K-7 リバーサルフィルムモード
[PR]

by tigers00 | 2012-02-15 22:16 | | Comments(2)
Commented by shibazo-a7 at 2012-02-15 23:25
おお、これは凄い。知立よりも強烈ですね。
最後の写真が無かったら、ブラジルの町並みだと言われても分からないです。
インカコーラにチャレンジしてみる勇気が素晴らしい。
僕だったら怖くて飲めないかも(^_^;
Commented by tigers00 at 2012-02-16 23:43
インカコーラは半分ネタで買ったようなもんですけど、意外といけましたね。
ヴィレッジバンガードにも売ってたような気がするなあ。
今度見つけたら、また買ってみますね♪
<< 山谷 その1 足利市散歩 その4 >>