東京そぞろ歩き

丹後半島の伝説 浦嶋神社


 浦島太郎の伝説もこれまた日本各地にあるんですが、その中でも一番古くから伝えられているのが「丹後国風土記」という書物だそうです。で、ここ浦嶋神社は、もちろん浦島太郎を祀った神社。ちなみに日本書紀によると、浦島太郎が竜宮城へと旅立ったのが西暦478年、帰ってきたのが825年だそうです。


c0072858_051494.jpg



c0072858_0511897.jpg



c0072858_0513192.jpg



c0072858_0514738.jpg



c0072858_0515929.jpg



c0072858_052960.jpg



 境内には、亀の甲羅と思しきものが掲げられてたけど・・・。これが浦島太郎を乗せて竜宮城へ連れて行った亀の甲羅なんですかねえ?

K10D
[PR]

by tigers00 | 2012-06-13 00:53 | | Comments(0)
<< 木更津散歩 その1 丹後の伝説 徐福渡来の地 >>