東京そぞろ歩き

仙崎散歩 その1


 山口県長門市の港町仙崎です。終戦後は大陸からの引き揚げ港、今は県内でも有数の漁港になってます。


c0072858_2245296.jpg



c0072858_22454093.jpg



c0072858_22454839.jpg



c0072858_22455656.jpg



c0072858_2246484.jpg



c0072858_2246125.jpg


 ここはもうひとつ、詩人の金子みすゞの故郷でもあります。東北の地震のあと、テレビCMで流れまくった「こだまでしょうか」の詩は金子みすゞの作品です。

 そんなわけで、仙崎のメインストリートは金子みすゞストリートになっておりました。
[PR]

by tigers00 | 2013-01-27 22:50 | | Comments(2)
Commented by shibazo-a7 at 2013-01-28 10:11
1枚目のオート三輪、良い雰囲気ですね。
缶スプレーで適当に塗ったっぽいムラが良い(笑)
Commented by tigers00 at 2013-01-28 22:38
shibazoさん、こんばんわ♪
このオート三輪、vespaって書いてありました。
結構貴重なものかもしれないですね。
<< 仙崎散歩 その2 門司港駅 >>