東京そぞろ歩き

秋山郷ツーリング その4

 大赤沢からさらに奥へと走る。途中、新潟県と長野県の県境を越えた。ここから先は信州秋山郷だ。しばらくして小赤沢の集落に到着。ここの集落は、旅館や民宿が何軒かあり、秋山郷総合センターという観光案内所もある秋山郷で一番大きな集落だ。

 その総合センターの前にバイクを停めて、中にある無料の民俗資料室を見学した。こういう秘境での、人々の暮らしっていうのはとても興味深いものがある。だって、今の時代でさえ積雪ウンメートルは積もる地域だよ。交通手段が徒歩だけだった時代、ここの人達はどういう生活をしてたんだろう。

 ここからちょっと歩いた場所に、江戸時代中期に建てられた茅葺きの民家が保存されているというので見に行ってみた。
c0072858_10501084.jpg

c0072858_10502913.jpg


 今はさすがに茅葺き屋根の民家は、こういった保存目的で残されてるだけのようだ。けど、こういう民家って、山やら紅葉やらをバックにするといい感じだ。

 再びバイクにまたがり、さらに奥の屋敷という集落へ。しかしまあ、ほんとに紅葉が見事で走ってて嬉しくなる。あんまりよそ見してると、道が細いだけに怖いんだけど、それでもついつい見回してしまうくらい綺麗だ。
c0072858_10505424.jpg

c0072858_1051612.jpg


 ついつい止まってはシャッターを切るのでなかなか前進しないくらい。しかも紅葉見物で渋滞なんて全くなし。最高だ~!
[PR]

by tigers00 | 2005-11-23 23:41 | ツーリング・バイク | Comments(6)
Commented by j_mat at 2005-11-24 11:52
わかりますよ。♪
いい被写体があると、もどったりしますから、ちっとも前進しないんです。
すこし進んでから、気になってかなり戻ったりすることも・・・。
ちびた でした。
Commented by tigers00 at 2005-11-26 19:08
そうなんですよ~
けど、そういう時バイクは便利ですね。
細い山道でも簡単にUターンできるし。
秋山郷の細~い道路は、クルマじゃUターンしたくないですよ~
Commented by j_mat at 2005-11-26 20:07
う〜ん。早くバイク欲しいです。
現在、所有しているのが、公道を走れない状態なので、悲しいです。(T T)
け、けして 暴走車両では ありませんよ。(^^;)
車検が切れていたり、レーサーのトライアルだったり、息子のQR50や
ポケバイですので、とても 遠くにはいけません。
来春には、250ccスクーターを狙ってますよ。
ちびた でした。
Commented by tigers00 at 2005-11-27 20:23
250のスクーターですか。僕もちょっと考えたことがあったんですけど、意外と高いんですよね。60万くらいしたような気が…。今年はもうシーズンも終わっちゃいましたけど、来年は是非ライダーにカムバックしてくださいね。
Commented at 2008-09-16 23:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tigers00 at 2008-09-18 00:41
> 堂前直人さん

どうも、はじめまして。
上記のようなお話であれば、是非お使いいただければと思います。
ご利用に関して、特に問題はございません。
わたしの撮った写真が、お役に立てるのであればむしろ光栄かと思いますので・・・
ブログに載せてある写真サイズが小さいようなら、原本も提供させていただきますよ。
<< 秋山郷ツーリング その5 秋山郷ツーリング その3 >>