東京そぞろ歩き

4.28 大湫宿・細久手宿

 今日の宿のある美濃加茂市まで国道を走る。けどこの国道19号、このあたりの幹線道路だけあって交通量が多い。よくよく地図を見ると、県道65号から国道21号に入ったほうが近そうだ。この県道なら、そんなに車も走ってないだろう、きっと。

 で、この県道65号、実は旧中山道でもあった。今日は朝から大平、妻籠、馬籠と宿場町を渡り歩いてるんだよな~。この旧中山道沿いにも大湫宿と細久手宿という昔の宿場町があることだし、今日はとことん旧街道宿場町めぐりだ!

 県道に入ってしばらく走ると、大湫宿の集落。

c0072858_22454938.jpg

c0072858_2246270.jpg

c0072858_22462166.jpg

c0072858_22463562.jpg

c0072858_22465014.jpg

c0072858_22494542.jpg


 さすがに妻籠や馬籠みたいな集客力のある街並みではないけど、夕暮れ時の静かな宿場町はなかなかいい雰囲気。旧本陣は小学校の校庭にあったらしく、幕末14代将軍家茂に降嫁された皇女和宮が中山道を江戸に下る途中、ここで一泊したんだとか。

 この大湫宿を出て次の宿場が細久手宿。ここにはまだ旅籠が現役で営業していた。

c0072858_2342991.jpg


 それに、集落の中にはシブ~い床屋も。

c0072858_2382367.jpg

c0072858_2383520.jpg


 ここも旅籠同様まだ現役っぽい。普通の民家みたいだし、初めて入るにはちょっと入りづらそうな感じだけどさ。けど、一度こういう床屋で髪切ってもらいたいなあ。

 本日の走行距離 118.4km
[PR]

by tigers00 | 2007-06-07 23:15 | ツーリング・バイク | Comments(0)
<< 4.29 谷汲山華厳寺 4.28 馬籠宿 >>