東京そぞろ歩き

4.30 空印寺

 小浜の町をプラプラと歩いてみる。古くからの町らしく、あちこちにお寺があったり、神社があったりで、散歩しながら写真撮るのもなかなか楽しい。そうやってプラプラしていると、珍しい自動販売機発見!

c0072858_22522264.jpg


 お~っ、瓶コーラの自販機だ。しかもまだ現役!久しく見てないなあ、瓶の自販機は。オレが子供の頃、家の近所にあったガソリンスタンドに瓶で出てくる自販機があって、よくファンタゴールデングレープ買いに行ったっけ。今じゃ、どこの自販機も缶飲料だし、ファンタゴールデングレープもなくなっちゃったけどね。ちょっとウィキペディアで調べてみたら、200ml瓶のファンタオレンジは2006年で製造中止、グレープを販売してるボトラーもわずかしか残ってないそうだ。貴重品だったかなあ、買っとけばよかった。

 
 さてこちら、八百比丘尼伝説の空印寺。八百比丘尼の伝説はいろんな地域に残ってるんだけど、一番有名なのはやっぱりここ小浜の空印寺ってことになるんだろう。比丘尼が生まれたのが654年、人魚の肉を食べて不老不死となり、諸国を巡遊して生まれ故郷の小浜に帰ってきたのは1449年の7月だったそうだ。で、800歳になった時にこの空印寺の岩窟で入定したんだとか。

c0072858_23371425.jpg

c0072858_23372916.jpg


 そんな有名な伝説の地であるにもかかわらず、観光地化されてるわけでもなくてとっても静か。オレが訪れたときもほかにひと組観光客がいるくらいでした。
[PR]

by tigers00 | 2007-06-19 23:42 | ツーリング・バイク | Comments(4)
Commented by かける at 2007-06-20 22:45 x
そんな伝説があるんですか
なんか尾も白そうな感じが
Commented by tigers00 at 2007-06-21 22:19
そうなんです、いわゆる不老不死伝説ですね。
お寺の案内板には「この入定洞岩窟でお祈りをすれば必ず不思議な霊験があらわれる・・・」って書いてありました。
わたしは写真撮っただけで祈ってないんですけどね(^^;
Commented by takenoko_tarou at 2007-06-22 12:40
コカコーラの自動販売機・・・懐かしいですね♪
これって、まだ現役で動いてるんですか?
良いなぁ~~~~~♪
ホント昔を思い出します。。。
Commented by tigers00 at 2007-06-24 00:29
瓶の販売機は久々に見ましたね。
東京じゃ、もうほとんど見かけないですからねえ。
少なくとも20年はここでこうして稼動してるんじゃないかなあと思います(^^)
<< 4.30 神宮寺 4.30 小浜・三丁町 >>