東京そぞろ歩き

カテゴリ:競馬・競艇( 4 )


高崎競馬場

 以前、宇都宮競馬場、笠松競馬場に行ったときのレポートを書いた。今回は、もう半年以上前の、昨年10月に行った高崎競馬場のことでも書いてみます。

 高崎競馬場に来たのは何年ぶりだろう?うちからはだいたい100kmくらい離れてて、車やバイクでならそれほど遠くもないが、なかなか行く機会がない。けど、平成16年一杯で廃止になる運命だ。それなら、なくなる前に行っとかなくちゃ。

 廃止になるから行く、なんていかにもミーハーだよな~。まあ、東京からわざわざ行く人のほとんどはそんな人達だろうけど。

c0072858_22281254.jpg
c0072858_22282482.jpg
c0072858_22283453.jpg
c0072858_22284529.jpg


 秋の連休だというのに、入場者はそれほどでもない。やっぱ、ちょっと厳しそうだなあ、高崎競馬場。モノクロで写真撮ったほうが似合いそうな、そんな感じだった。
[PR]

by tigers00 | 2005-06-13 22:42 | 競馬・競艇 | Comments(0)

戸田競艇 開設48周年記念観戦記(3/13) 後編

 さて、後半戦。8レースは1番の植木が2~3枚は役者が上のメンバー構成。すんなりイン奪取だろうし、ここは植木の頭から勝負。問題はどこに流すかだ。ここは人気サイドだが、2番の木村を2番手に考えて買ってみる。なんか我ながらヒネリのない買い目だよなあ。まあ、ヒネリがあろうとなかろうと、あたりゃ何の問題もないんだけどさ。しかーし、やっぱしあたらん…。植木があっさりのイン逃げ。ここまでは予想通りも、木村が沈んで1-3-4は3470円もついた。う~ん、植木の頭でちょっと中穴狙えば取れそうな…。ついさっき遅れて到着したK村氏はいきなり買ってあっさり的中してた。あたらないのはいつものこととはいえ、まわりが的中すると心中穏やかじゃなくなる。

 いよいよ次が9レース、我々の冠協賛レースの「モリ&ミノル 全国競艇24場完全踏破」である。このレースが始まる5分ほど前に、係りの人が迎えに来てピットまで連れて行ってくれる。以前にも一度、協賛レースでピット見学をしてはいるが、今回はなんと言っても周年記念、ピットで見かける選手も知ってる顔ばかりだ。ピット内は写真撮影禁止。ケータイも電源をオフにしなければならない。さすがに公営競技、外部との接触は一切禁止。レースの公正を欠くようなことはしてはいけないのだ。さて、ここは1号艇に地元の滝沢がいる。準優には乗れなかったが、ここまで7戦3勝なら滝沢の頭でいいだろう。ってインの弱い戸田でまたインから買ってるし(^^; で、インの滝沢、スタート後手踏んで敗れる。いい加減学習しろよなあ、オレ。江口と西田のトップ争いは西田が抜きで制して3-2-5は15940円と今日5本目の万シュー。西田は前半6レースのだらしないレース見てたから買えんかった。なんせ、2コース発進で、インが立ち遅れて絶好の展開で6着だったんだもん。

 レースが終わってボートが帰ってくると、全選手総出でボートの引上げ作業を行う。ベテランも若手もほんとにキビキビ動いている。この辺の仕事っぷりは見ててほんとに気持ちがいい。こういう場面は普通に観戦してたんじゃ見れないもんね。さて、このレースに勝った西田靖選手と我々で記念撮影だ。ポラロイドで一枚撮ってくれ、そのあと色紙にサインしてくれる。西田はすでに43歳、普通ならいいおっさんと言える年だが、雰囲気があってカッコイイ。頭は薄くなってはいるが、無精ヒゲがとても似合っててジャン・レノみたいな渋いカッコよさだ。

 ピットから再び来賓室へと戻る。ここまで6レースやって全敗。惜しいレースすらありゃしない惨状だ。そろそろあてに行かなくちゃ全敗も十分有り得る。なんせ、ギャンブルセンスほとんどゼロのオレだもん。そんなわけで10レースはあてに行っての8点買いだ。さすがにここは昨日の準優メンバー、予想のほうも難しい。軸に決めたのは5号艇の田中信一郎。スタート展示で3コースにもぐり込んできてたし、戸田の3コースはインに次いで1着率が高い。ヒモに人気薄の地元石塚。埼玉期待のホープは、今節もイキのいいレースをしている。そのふたりから濱野谷、西村あたりを少々。レーススタート。4カドから石塚が一気のまくり!しかしインの山下が抵抗し、絶好の展開から西村の差し。インから山下が踏ん張るも、結局頭は西村、2着に山下、3着田中で決着。2-1-5は6470円。ハイ、またやられました!

 残すところ、あと2レース。全敗の文字が頭をよぎる。連れの二人は配当安いながらも的中してるし、オレだけ全敗はなんとしてでも阻止せねば!で、11レース、特別選抜A戦である。もう、考えても分からん。買い目増やしたってあたんないんだから、メインに金を突っ込むことにしてここは男らしく2点買い。このメンバーではちょっと格下だが、2番の宮地から買ってみる。しかし、この文章を書きながら考えたのだが、何でオレ宮地なんて買ったんだろ?ここまであたらなくて、すっかり思考回路が分けわかんない状態になっていたようだ。そんな舟券、あたるわけないよね。宮地は5着に沈み、濱村がまくり差しで1着。2着にインの矢後が入り3-1-5は3760円。濱村、前半戦いい感じだったし素直に買っときゃよかったじゃん、とレースが終わってからいつものように反省してみるオレだった。

 さあ、いよいよ今日のメインレース、第48回周年記念戸田グランプリの発走である。ここであてなきゃ、自己嫌悪に陥りながらトボトボと負け犬のように家路につかなきゃならん。冷静に、落ち着いて予想をしなくては。
 
 1号艇は地元戸田天皇、ここでしか勝てない男、池上祐次。
 2号艇は去年の覇者で連覇を目指す、白水勝也。
 3号艇はこれまた地元で強い、山崎義明。
 4号艇はエンジン出てるが戸田が大嫌いな中島友和。
 5号艇は今節すべて舟券に絡んでる、野添貴裕。
 6号艇は穴ならコイツ安田政彦。
 
 メンバー的には地味なメンバーだが、ここで1号艇、エンジン強力なら池上で間違いないところだろう。けど、池上には今まで何度裏切られてきたことか…。池上の頭で買うか、ほかからいくかしばらく悩むが、池上よりエンジン出てる選手もいないと踏んで、配当は安いが池上の頭から4点買い。白水の差しも考えて2番の頭で2点の計6点買いだ。いよいよ、レースのスタート。安田がスローの5コースに入り、隊形は12346/5の5対1。池上がインから渾身のトップスタート。1マーク先マイで外からまくる艇もなくあっさりと先頭。ここで池上の優勝はほぼ決まった。熾烈だったのは2番手争い。白水と山崎が競り合う。1-3-2は持ってても1-2-3は持ってないオレは、必死になって山崎を応援する。途中までは白水優勢も2周1マークでほぼ並び、2周2マークで山崎が外からツケマイ!これで1-3-2の出来上がりだ。このツケマイは素晴らしかった。なんせ、オレの舟券があたったんだもん(笑)。配当はガチガチで1450円だったが、最後に有終の美を飾ることができた。よかったー。ふと横を見るとK浦氏も取っていた。二人そろってメインで的中なんて、そうそうあることじゃないのに、宮島、戸田と2回続けてだ。珍しいこともあるもんだよな~。急いで、今日の収支決算を計算してみる。すると…250円のプラス!やった~、プラス決算だ~、250円だけど(笑)。ありがと~、池上~!

c0072858_23241699.jpg


 そんなわけで、250円といえども勝つことのできたオレは意気揚々と家路についたのでありました。来週はお金のかからない散歩にいそしむか。
[PR]

by tigers00 | 2005-03-15 23:28 | 競馬・競艇 | Comments(0)

戸田競艇 開設48周年記念観戦記(3/13) 前編

 今日は昨日とは一転、冬の寒さだ。今日みたいな寒さだとお出かけはやっぱり車が快適。そんなわけで戸田競艇場へは車で出かけた。K浦氏とは10:30に待ち合わせ。どこに車を駐車するか、ちょっと迷ったこともあって10分ほど遅れてしまった。朝の戸田はいい天気だ。

c0072858_2223348.jpg


 今日は冠協賛レースに申し込んでいるので、来賓室での観戦だ。この冠協賛レース、一般レースで1万円、優勝戦で3万円の金額で申し込めば、レース名に自分の好きな名前をつけることができる。その上、来賓室で一日中レースを観戦でき(友人等4人まで入室できる)、協賛レースの時にはピット内の見学もでき、勝った選手とポラロイドで記念撮影もしてもらい、なおかつサインとレースのビデオまで貰えてしまうというサービスである。この辺の競艇場のファンサービスというか営業努力というものは、他の公営ギャンブルよりも素晴らしいと言えるのではないか。
 
 で、今回の協賛レース名、「モリ&ミノル 全国競艇24場完全踏破」である。1月の終わりに、宮島競艇場へ遠征し、K浦氏ともども全国の競艇場24場を全制覇したのだ。北は群馬県の桐生から南は長崎の大村まで足かけ10年で全国を回ったことになる。改めて振り返ると結構な偉業だよなあ。その偉業を、誰も褒めてはくれないから(^^;自分たちで記念レースにして褒め称えようという魂胆である。記念レースは9レースの一般戦だ。

 さて、K浦氏と来賓室に入室、もうひとり来る予定のK村氏は13:30くらいの到着予定。1Rは10:55くらいのスタート、買う時間はあったが予想してる余裕もなかったのでとりあえずは見学し、2Rからの参戦となる。まずは堅いとこから買ってみるか。インの眞田と3の平尾の頭から5点買い。インの眞田がスタート決めて予想通りの逃げ。2番手に平尾が続けば…の期待もむなしく6の石渡、5の花田と続いて結果は1-6-5で14420円。石渡はコース不利だったしノーマークだった。まあ、最初からあたるなんてそうそうないし、こんなもんだろ。

 この来賓室は第2マーク寄りにある。冠協賛レースに申し込まずとも、戸田CLUBというファンクラブみたいなもの(年会費5000円)に入会しておけば、来賓室を使って観戦することができる。以前は戸田CLUB会員だったので、これまでも何度か利用してきた。ここからの眺めはこんな感じ。さすがに今日は記念の優勝戦、しかも日曜日ということもあって来賓室は大賑わいだ。

c0072858_22253324.jpg


 3レース、インの菊地からここも堅めに買ってみたが、4コースカドから石塚のまくり一閃!けど、そのあとの競り合いで6番の山下に抜かれ、結果は6-4-1の16520円。ん~、よくよく考えれば、昨日の準優勝戦に乗ってた二人と、展示タイムが一番良かった菊地の3人で決まってこの配当。まあ、今さら気づいてもしょうがないんだけどね…。続く4レースも懲りずにインの深川から。戸田はインが弱いってよくよく分かっちゃいるんだけど…。やっぱしすんなりイン逃げとはいかず、3コースの久間のまくりを深川がブロック。スキを衝いた4番谷村のまくり差しが決まって4-6-2は38840円。こんなの取れるか!
 
 5レースはもうイン買うのやめた!昔は戸田じゃ「後藤オッズ」なんて言われて、頭からのオッズはメチャメチャ安かった後藤浩から、同じ埼玉の西村、SGクラスの上瀧、濱村あたりを買う。しかーし、もう昔の後藤じゃないんだよね…。4コースカドから濱村があっさりとまくりを決める。まくりに乗った西村が2番手追走し、後藤は3着。4-5-2は4860円。ん~、ここまで声を出すような展開にすらなりゃしない。まあ、あたらないのはいつものことだしいいんだけどさ。

 今日は6レース終了後、「ウインクガール」なる女の子二人組のユニットのライブがある。このウインクガール、4月に戸田で行われる競艇名人戦までのキャンペーンガールを務めるんだとか。今日は1レース開始前と6レース終了後の2回、ステージで歌を歌ってくれるわけだが、しかしこのふたり、ほとんどシロートじゃん…。MCは見てられないくらいの拙さ。歌は、そこらの女子高生がカラオケで歌ってるのと変わらないくらいのレベル。これでステージに出しちゃマズイだろ。シロートっぽさで親近感を出そうっていう戦略なのか?そうは見えんが…。まあ、金払ってステージ見てるわけじゃないし、文句も言えんけどね。結局、これを見るために6レース、7レースはパス。8レースから後半戦で勝負だ!

c0072858_22274674.jpg

[PR]

by tigers00 | 2005-03-14 22:33 | 競馬・競艇 | Comments(0)

宇都宮競馬

 中津競馬場が廃止になって以来、堰を切ったように各地の地方競馬場が廃止になっている。三条、新潟、益田、上山、足利、高崎…。そしてまた3月いっぱいをもって廃止されるのが宇都宮競馬場だ。3月いっぱいといっても、3月中の開催は11日から14日までの4日間だけ。ということは、今週末に宇都宮まで行かないと、もう二度と見ることはできないということだ。これは行かなくちゃならん。

 天気予報だと、東京地方は17℃まで気温が上がるらしい。これくらい暖かければバイクで出かけられそうだ。朝早くから出かけるのはツライので、ゆっくり朝寝をしたあと10:30くらいに出発。岩槻から東北道に入ってひたすら北上。時間があまりなかったこともあって、宇都宮までの約100kmをノンストップで走る。鹿沼で降りて競馬場の方面に向かうが、詳しい位置がよくわからなくて迷ってしまい、到着したのは12:30頃になってしまった。

 さすがに、最後の開催とあって場内は大勢の人。

c0072858_201942.jpg


 こんなにパドックに人垣のできているのも、ここ最近では珍しいのではないか。普段からこれくらい大勢の人が入ってれば存続もありえたのに…とも思ってしまう。騎手の横断幕や馬の横断幕もいっぱいで、中央競馬と変わらない、にぎやかな様子だ。
 来る途中は、天気が今ひとつな感じで、バイクで走りながら「雨降ったらどうしよ~」なんて考えていたが、着いた頃には暖かい、いい天気になっていた。

c0072858_2010538.jpg


 これで最後ということもあって、馬券も買わずにひたすら写真を撮る。

c0072858_2027147.jpg

c0072858_2028852.jpg

c0072858_20294259.jpg

c0072858_2032914.jpg


 しかし、レースの写真撮るのって難しいな…。そういえば、朝から何も食べてないや。売店で焼きおにぎりを2個購入。で、このおにぎりがでかい!しかも一個100円!二つも食べれば十分におなか一杯になる。宇都宮競馬場の食べ物は充実してる上に安くて感激だった。

c0072858_2038788.jpg

c0072858_20391659.jpg


 なんか、ちっとも馬券買わないで、メインレースが終わったあとに帰る。早めに帰らないと、日が落ちてからじゃ寒くなっちゃうからね。明日は戸田競艇の記念だ!
[PR]

by tigers00 | 2005-03-12 22:13 | 競馬・競艇 | Comments(0)