東京そぞろ歩き

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


GWツーリング

 今年もGWはバイクで実家(京都府舞鶴市)に帰郷します。実家に帰る途中、2~3日かけて寄り道する予定。あちこちで写真撮りつつ、ゆっくり帰りたいと思います(^^)v ということで、しばらく更新はお休みしま~す。 
[PR]

by tigers00 | 2007-04-27 00:04 | 雑記 | Comments(4)

足尾ツーリング その3

 松木渓谷から戻って、次は足尾の街中を歩いてみる。川の向こうに、異様な感じでそびえてるのが足尾製錬所だ。

c0072858_11242040.jpg

c0072858_11243627.jpg

c0072858_11244943.jpg

c0072858_11245929.jpg


 今は操業を停止しているらしく、巨大な産業遺構というか廃墟というか…。日本の近代化に貢献し、また公害の代名詞にもなった工場も、今はもう朽ち果てるのを待つだけという感じだ。中を覗いてみたいなあ(^^;

 足尾銅山が閉山して以降、当然のことだけど人口は減少、昔は賑わった周辺の住宅街も今じゃ工場同様すっかり廃墟になっちゃってる。

c0072858_1145384.jpg

c0072858_1145518.jpg
c0072858_11461043.jpg
c0072858_11464236.jpg
c0072858_11465665.jpg
c0072858_1147778.jpg

c0072858_11532431.jpg
c0072858_11534127.jpg
c0072858_11535284.jpg
c0072858_1154359.jpg


 最後の写真、湯桶をかかえたおじさんが「赤倉売店出張所」と書かれた建物の隣に入っていく。ここって、炭鉱住居者用の銭湯なんじゃないかなあ。まだ、現役で使われているようだ。
[PR]

by tigers00 | 2007-04-24 23:13 | ツーリング・バイク | Comments(4)

足尾ツーリング その2

 掛水倶楽部を出て、ジュースの自動販売機の前で一服してると、道路に軽トラックが止まって地元のおじさんがジュースを買いに車から降りてきた。

 「どこまで行くの?」と声をかけられたので、「この先の銅親水公園まで行くつもりです」って答えると、「今から松木渓谷のほうまで行くんだけど着いてくるか」とおっしゃられる。ん?松木渓谷って親水公園の先なんだけど、たしかゲートがあって入れなかったはずじゃ…?「オレはゲートのパス持ってるから大丈夫だ」「えっ、それなら行きます!」ってことで、一般車両立ち入り禁止の場所へ一緒に行くことに(^^;

 足尾の町はその昔、銅山で栄えた町だ。最盛期の繁栄振りは凄かったらしく、県内では宇都宮に次ぐ人口があったんだとか。さっき見た古河掛水倶楽部もその頃の繁栄を物語る歴史的建造物だ。

 けど、繁栄と同時に自然破壊も引き起こす。田中正造で有名な足尾鉱毒事件もそうだけど、この松木渓谷も足尾銅山の精錬所から出る亜硫酸ガスの煙害で不毛の地になっている。そりゃもう半世紀以上昔の話だし、今じゃ普通に緑が生い茂ってる美しい渓谷だろうって思ってたら全然違った。

c0072858_2220169.jpg

c0072858_22203150.jpg

c0072858_22204594.jpg

c0072858_222103.jpg

c0072858_22212772.jpg

c0072858_22213894.jpg


 すげ~、ほんとに不毛の地だよ…。ほんとはこの先にゴツゴツとした岩肌がそびえてるらしいんだけど、さらにゲートがあったのでこれ以上の侵入はムリ。まあ、歩いて行くんなら問題ないんだけどさ。

 軽トラのおじさんが言うには、この辺は鹿の群れが相当いるらしい。けど、残念ながらこの日はほとんど姿を見せなかった。せっかくだから写真撮りたかったな~
[PR]

by tigers00 | 2007-04-23 22:38 | ツーリング・バイク | Comments(2)

足尾ツーリング その1

 4月21日の土曜日、今日は暖かくなるらしい。天気予報でそう言ってた。ここんとこ、寒の戻りで真冬並みの日が続いたけど、ようやくツーリングシーズンの到来だな~。オレのような軟弱ライダーも、これくらい暖かけりゃ遠出できるよ(^^; 

 で、どこに行くか?うちから遠出する際、一番アクセスがいいのは常磐道に乗っての茨城方面。霞ヶ浦とか筑波のほうなら行きやすいんだけど、ついこないだも行ったばっかだしなあ。じゃ、二番目にアクセスのいい東北道で栃木・群馬方面に行ってみるか。

 そういえば2年前の今ぐらいの時期、栃木の山奥の足尾に行ったとき、あそこら辺はまだ桜が満開だったっけ。標高が高いだけに、桜の時期がちょっと遅いんだよな。よし、それじゃ今日は足尾まで行ってみよう。

 朝10時前に出発、東北道で佐野藤岡インターへ。国道50号へ降りて、桐生方面へ順調に走る。この国道50号、面白くもなんともない道路なんだけど、流れだけはいいんだよね。桐生から今度は国道122号へ入り、北を目指す。

 う~む、しかし腹が減ったなあ。そういえば、うちを出てから全然休憩してないよ。途中、見つけた道の駅でひとまず休憩。焼きおにぎりを2個食べつつ、地図でルート確認。この122号沿いって、なにげに立ち寄りたいスポットがいくつかあるんだよなあ。その第一が『富弘美術館』。事故で首から下が不随になった星野富弘さんが、口に筆をくわえて描かれた絵が展示されてる美術館だ。ここ、2年前も時間が遅くなって行けなかったんだよな。

 おにぎり食べ終えて出発。さてどうしようかな~と思いつつ、富弘美術館をスルー。やっぱし、帰りに寄ろっと。で、一直線に足尾の町へ。市街地をゆっくり走っていると、『鉱都足尾の迎賓館・古河掛水倶楽部』の看板を発見、寄って行くことに。

c0072858_2275639.jpg

c0072858_22123538.jpg

c0072858_22125047.jpg

c0072858_22125988.jpg

c0072858_2213980.jpg


 約100年前に建築されたらしいんだけど、えらくモダンだ。で、この掛水倶楽部、全くの歴史的な遺物かというとそうじゃない。なんと、今でも古河機械金属㈱の福利厚生施設として、社員の宿泊や会合に使われてるんだそうだ。こういう古い洋館って、夜ひとりで泊まったら怖いだろうな…

 でも、この掛水倶楽部より気になったのが、その近辺に存在する社宅群。関係者以外立ち入り禁止だそうで、遠くから写真撮るしかなかったんだけど、なんとも言えず昭和の風景!木造家屋、ジャリ道、木の電柱…。この社宅群もまだ現役でちゃんと人も住んでるんだそうで。ちょっと萌え~な一角でした。

c0072858_22285493.jpg

[PR]

by tigers00 | 2007-04-22 22:31 | ツーリング・バイク | Comments(4)

GWに向けて

 バイク屋でオイル交換&スクリーン取り付けをしてきました。セローに乗り換えて13,000km、やっぱしツラいのが高速走行なわけで…。考えてみると、13,000kmのうちの3,000kmくらいは高速走った分じゃないかなあ。一般道が9,990kmくらいで、ダートが10kmくらい(^^; なんだか、オフロードバイクの役割果たしてないじゃんねぇ。

 今回のGWも高速使って西に移動だし、ちょっとでも楽になればと思い取り付けてみました。

c0072858_1740955.jpg


 うん、意外と違和感ないな。けど、カッコ悪くはないんだけど、ちょっと小さい気もする…。これで効果あればいいんだけどね。
[PR]

by tigers00 | 2007-04-22 17:46 | ツーリング・バイク | Comments(6)

終着駅の風景 その2

c0072858_2133462.jpg
c0072858_2134999.jpg
c0072858_214062.jpg
c0072858_2142347.jpg
c0072858_2143280.jpg

[PR]

by tigers00 | 2007-04-15 21:05 | | Comments(6)

終着駅の風景

c0072858_018361.jpg

c0072858_0202095.jpg

c0072858_0182458.jpg
c0072858_0185262.jpg

[PR]

by tigers00 | 2007-04-14 00:22 | | Comments(4)

築地場外 その2

 それでは、日曜日の築地場外の風景を。

c0072858_226124.jpg

c0072858_2262713.jpg

c0072858_2264024.jpg

c0072858_2265323.jpg

c0072858_2281058.jpg

c0072858_2282670.jpg

c0072858_2283887.jpg


 ちなみに、丸武と書かれたお店、テリー伊藤の実家の玉子焼き屋です。
[PR]

by tigers00 | 2007-04-04 22:11 | 散歩 | Comments(4)