東京そぞろ歩き

<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


赤沢宿 その1


 山梨県の山奥にある赤沢宿です。ここは日蓮宗総本山の身延山久遠寺と霊山である七面山に参拝する人たちの宿場として栄えた集落です。


c0072858_22554366.jpg



c0072858_2255528.jpg



c0072858_22555928.jpg



c0072858_2256740.jpg



c0072858_2256152.jpg



c0072858_22562273.jpg


 しかしこれ、古い写真なんですよね。撮影したのは2006年、もう7年前ですね。当時はペンタックスのistDSという一眼レフを使ってたんですけど、こうして見るとistDsの写りって結構好きなんですよ。

 赤や黄色のものを写すと諧調がなくなってベタッとした画になるんですけど、緑や青はキレイだと思うんだよなあ。

 今も手放さずに持ってるんですけど、ファインダー内表示は映らなくなっちゃったしダイヤルもちょっとバカになっちゃってます。それでも軽くて扱いやすい。また今度、久々に使ってみるかなあ。
[PR]

by tigers00 | 2013-01-31 23:09 | | Comments(0)

萩散歩

 いや~、萩はさすがでした。ここまで武家屋敷が当時のまま残ってる街も他にはないでしょうね。


c0072858_2241742.jpg



c0072858_22412436.jpg



c0072858_22414514.jpg



c0072858_2242589.jpg



c0072858_22422474.jpg



c0072858_22424263.jpg



c0072858_22425354.jpg



c0072858_10594966.jpg


 向こうの辻からサムライが歩いて来ても、何の違和感も感じないくらいの街並みでした(笑)
[PR]

by tigers00 | 2013-01-29 22:45 | | Comments(0)

仙崎散歩 その2


c0072858_2253282.jpg



c0072858_22531817.jpg



c0072858_22533286.jpg



c0072858_22534528.jpg



c0072858_22535463.jpg



c0072858_2254487.jpg


 さて、金子みすゞですが、わずか26歳で亡くなっています。夫との離婚問題がこじれて、最後は服毒自殺だったそうです。

 その作品も、長らく日の目を見ることがなかったんですが、1984年に発掘された遺稿集が出版されて世間に再評価されたということです。
[PR]

by tigers00 | 2013-01-28 23:01 | | Comments(0)

仙崎散歩 その1


 山口県長門市の港町仙崎です。終戦後は大陸からの引き揚げ港、今は県内でも有数の漁港になってます。


c0072858_2245296.jpg



c0072858_22454093.jpg



c0072858_22454839.jpg



c0072858_22455656.jpg



c0072858_2246484.jpg



c0072858_2246125.jpg


 ここはもうひとつ、詩人の金子みすゞの故郷でもあります。東北の地震のあと、テレビCMで流れまくった「こだまでしょうか」の詩は金子みすゞの作品です。

 そんなわけで、仙崎のメインストリートは金子みすゞストリートになっておりました。
[PR]

by tigers00 | 2013-01-27 22:50 | | Comments(2)

門司港駅


c0072858_2054454.jpg



c0072858_20545984.jpg



c0072858_20551048.jpg



c0072858_20551981.jpg



c0072858_20552993.jpg



c0072858_20553875.jpg


 門司港駅です。1914年(大正3年)に完成。駅舎自体が国の重要文化財に指定されてます。

 ちなみに、現役の駅舎で重要文化財に指定されているのは2件だけ。もうひとつは東京駅で、こちらも門司港駅と同じ1914年に完成してます。

 さすが、九州の玄関口だった駅だけあって、ホームがメチャメチャ長い!昔はそれくらい長い編成の列車が行き来してたんでしょうねえ。
[PR]

by tigers00 | 2013-01-22 21:18 | | Comments(0)

門司港 栄町銀天街

 長府から関門海峡を渡って門司港へ。どっかで門司港名物の焼きカレーでも食べようかと思い、栄町銀天街というアーケード商店街を歩いてみた。


c0072858_0413292.jpg



c0072858_0415458.jpg



c0072858_0415614.jpg



c0072858_042943.jpg



c0072858_04211100.jpg



c0072858_0422587.jpg


 
[PR]

by tigers00 | 2013-01-18 00:46 | | Comments(2)

長府 功山寺

 去年の2月に山口県へ旅に出たのですが、そのときの写真をいくつかUPしていきます。

 宇部空港に到着後、レンタカーを借りてまずは長府へ。ここは、長州藩の支藩だった長府藩のあった旧城下町。武家屋敷の残る街中を散策する前に、まずは功山寺へ。

 
c0072858_1993759.jpg



c0072858_1995018.jpg



c0072858_1910382.jpg



c0072858_19101591.jpg



c0072858_19102488.jpg


 ここで少々、高杉晋作の功山寺挙兵について・・・

 
 元治元年の12月、禁門の変で朝敵になり、第一次長州征伐を受けて藩の実権は完全に保守派が握っていた。同志の桂小五郎は行方不明、松陰門下の四天王といわれた久坂玄瑞と入江九一は禁門の変で自決、吉田稔麿は池田屋事件で討ち死に、藩内の勤皇派にとっては絶望的な状況。

 そんな中で立ち上がったのが高杉晋作。潜伏先の福岡から舞い戻り、同志を集めて挙兵しようとするも頼みの奇兵隊は同調せず、共に立ち上がったのは伊藤俊輔率いる力士隊と、他藩の脱藩浪士で成り立っている遊撃隊のわずか80人ほどだった・・・

 正直、この人数で勝算があったとは思えないです(笑) 高杉ももうこうなったら一発でかい花火打ち上げて自分の死に場所にしようと思ってたんじゃないかなあ。で、長州勤皇派がかくまっていた「五卿」と呼ばれる公卿たちがこの功山寺に仮住まいしてたわけです。

 12月15日の深夜、雪の積もる功山寺の境内を五卿に会うために訪問し、そこでひと言、
 「今から長州男児の肝っ玉をお目にかけます」そう言い残して、下関へと進軍した・・・

 高杉晋作がなぜ久坂や桂よりも有名で人気があるかというと、このたった80数人で決行したクーデターを最終的に成功させてしまったから。このあと、下関の海軍局を襲撃して軍艦を3隻奪い獲り、様子見状態だった奇兵隊を仲間に引き込み、慌てて萩から進軍してきた長州藩の正規兵たちの大軍を大田・絵堂の戦いで破って、再び藩内世論は勤皇で統一されることとなりました。

 歴史的に見て、功山寺挙兵は小さな出来事かもしれないですが、これがなかったら明治維新は全く違う形になってたでしょうねえ。

 のちに日本の初代総理大臣になった伊藤俊輔(博文)が高杉を称して曰く、「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し」 この藩内クーデターを成功させた時期はまさにそんな表現がぴったりだと思います。

 ちなみに、高杉は生前の写真が残ってて、それを見ると結構な馬面です。このころ、こんな狂歌が流行ったそうです。


 
 こりゃどうじゃ世は逆さまとなりにけり
 乗った人より馬が丸顔



c0072858_2037048.jpg


 いくらなんでも、それはないよなあ^^;
[PR]

by tigers00 | 2013-01-13 20:39 | | Comments(0)

旧熱塩駅

 昭和59年に廃線になった日中線の終着駅がこの旧熱塩駅。ラーメンで有名な福島県の喜多方にあります。

 記念館として取り壊されずに残ってるということだったので立ち寄ってみました。前回UPした峠駅に行った同じ日に撮影したものです。


c0072858_213195.jpg



c0072858_21224869.jpg



c0072858_2123375.jpg



c0072858_2123894.jpg



c0072858_21312877.jpg



c0072858_21232846.jpg


 今、地図で確認しても沿線に町らしい町もなく、かと言って名所旧跡があるでもなく、典型的な赤字ローカル線だったようです。計画としては、喜多方から米沢までを通す予定だったそうですが・・・

 *ist Ds 
[PR]

by tigers00 | 2013-01-10 21:30 | | Comments(0)

峠駅


 このところブログのタイトルどおり、東京を散歩して撮った写真をUPしてきましたが、ここらでちょっと趣向を変えて鉄道関係のエントリーを・・・

 これも撮影したのは随分と前なんですけど、福島の山の中にある峠駅です。


c0072858_23435735.jpg



c0072858_23441886.jpg



c0072858_2344241.jpg



c0072858_23444838.jpg



c0072858_23454043.jpg



c0072858_23455856.jpg



c0072858_23461525.jpg


 米沢側からアプローチしたんですけど、車1台通れるのがやっとの細い山道を延々と走り、もういい加減心細くなってきたところに突然出現したような感じでした。

 しかしこの外観、駅としては異様・・・

 しかも周りに民家は見当たらないのに、駅前には一軒の店舗が営業中。


c0072858_23532035.jpg


 それが有名な峠の力餅のお店です。けど、いくら有名とはいえ、この立地で営業を続けていられるのはある意味凄いよなあ。

 周りに住んでる人はいなさそうだし、列車も山形新幹線が通るようになってから、そんなに停車しなくなっただろうし。車で来るにしたって、相当不便なとこだし。

 ist Ds
[PR]

by tigers00 | 2013-01-10 00:00 | | Comments(2)

湊界隈

 中央区の湊界隈です。

 これも撮影したのは結構前になります。ここんとこ寒くてなかなか出歩かないので、最近撮った写真があんまりないんですよね。

 古い写真なら結構な量のストックがあるので、暖かくなるまではちびちびと昔撮った写真を放出していきたいと思います^^;


c0072858_22471370.jpg



c0072858_22471752.jpg



c0072858_22473459.jpg



c0072858_22473619.jpg



c0072858_22475180.jpg



c0072858_22475416.jpg



c0072858_22481028.jpg



c0072858_22481182.jpg


 K-7
[PR]

by tigers00 | 2013-01-08 22:49 | 散歩 | Comments(2)