人気ブログランキング |

東京そぞろ歩き

鹿島鉄道周辺散歩 その3 小川

 列車が常陸小川駅に到着した。

c0072858_2336950.jpg
 

 ここも以前、バイクで通ったことがある。ここにある古い町並みが気になっていたのだ。前回は通っただけだったので、ゆっくりと見てまわるのは今日が初めてだ。ここの駅前は、玉造や鉾田よりさらに何もない。小さなケーキ屋が一軒あるだけだ。商店街は駅から離れているのだろうか?駅前通りを土蔵街のほうに向かう。途中、朽ち果てたガソリンスタンドを発見。廃業してどれくらいが経つのだろう。HI-Cの自販機がなんともいえずいい味を出している。今もう現役のHI-Cの自販機なんてそうそうないだろうな。

c0072858_23373017.jpg

 
 園部川にかかる橋を渡ると、少し商店のようなものが見え始めた。しかしここもシャッターが下りている店が多い。

c0072858_23383213.jpg


 しばらく歩くと、お目当ての土蔵街が現れる。ここはいい感じだ。なんせ、まだ現役で店舗として使われている。やはり、古い建物は形だけじゃどうも雰囲気が出ない。そこに生活する人の生活感が漂ってこないと、単なるテーマパークみたいになってしまう。

 ここは種苗店。100年も前から続いてそうな歴史を感じる。

c0072858_23395311.jpg


 ここは米穀商のようだ。こういう店が「老舗」を前面に押し出して観光客相手に商売をしてるでもなく、普通の日常に溶け込んで存在している。本物であるところが素晴らしい。

c0072858_2341235.jpg


 坂の上から駅のほうを見下ろす。

c0072858_2342170.jpg


 そういえば、昼ごはんを食べていない。もう2時近いし、どこかでご飯を食べるか。何か食べられそうな店を探すが、どうにも見当たらない。少し行ったところに、郊外型のショッピングセンターを発見、中にあったマクドナルドでハンバーガーを食べる。ここは、出入りする車も多く、賑わっている様子だった。ハンバーガーを食べながら考える。おそらく、あの重厚な構えの店は、やがてこういったショッピングセンターの前に敗北するのだろう。こちらの店のほうが小ギレイではるかに機能的で買い物もしやすい。お客の押し寄せる店は栄え、来ない店は衰退する。それが自然の流れなのだが…。まあ、ここでこうしてハンバーガーを食べてる自分は何も言える立場ではない。

c0072858_23425982.jpg


  常陸小川駅に戻り、鉾田行きの列車を待つ。いつもの地下鉄なら15分もとても待てないが、ここではなぜか列車が来るまでゆっくりと待つことができる。下り列車が到着。来た時と同じタイプの車両だ。旅ムードを高めるために、ボックス型の座席のほうがよかったなあ。鉾田に到着。軽くその辺を一周し、車に戻って家へと帰った。

 特に名所を尋ねたわけでもないが、こういう旅もいいものだ。だいたい、有名観光地の人の多さが嫌いな自分にとっては、あまり人のいない場所のほうが好きだったりするし。ただひとつ心残りなのが、小川町にある納豆博物館。歩くにはちょっと遠かったし行かなかったんだけど、行ってみたかったなあ。

by tigers00 | 2005-03-22 00:00 |
<< 草加散歩 鹿島鉄道周辺散歩 その2 鉾田 >>