人気ブログランキング |

東京そぞろ歩き

廿世紀浴場

 吉原、山谷という町の名前はおそらく全国的に有名じゃないかと思う。吉原は遊廓(今はソープランド街)、山谷は日雇い労働者の町だ。けどその吉原も山谷も現在の行政区の町名からは消えてしまい、千束や日本堤、清川という町の名に変わってしまっている。

 その吉原と山谷の間くらいに建っているのがこの廿世紀浴場だ。銭湯って普通、~湯って名前になるもんだけど、ここは廿世紀浴場ときたもんだ。昭和5年頃の築らしいが、当時からしてみればよほどハイカラな建物だったろう。

c0072858_2239842.jpg


 今でも銭湯として現役。町の銭湯ってバタバタと潰れていっちゃって、スーパー銭湯みたいな施設が幅を利かせてるけど、こういう味のある銭湯っていつまでも残っていて欲しいもんだ。

by tigers00 | 2006-01-04 22:46 | 街角写真館
<< かっぱ河太郎 曙ハウス >>