人気ブログランキング |

東京そぞろ歩き

本郷界隈5

 本郷通りを越えて1丁目に入る。
c0072858_22165671.jpg

c0072858_22171350.jpg

 ここらは、東京の中心地帯でありながら、周囲は閑静で昔ながらの日本旅館が多い。すぐ近くには東京ドームと後楽園遊園地があって、たまにジェットコースターから悲鳴と歓声が聞こえてくる。

 歩いてるうちに古そうな洋式の建物を発見。近づいてみると弓町本郷教会というキリスト教の教会だった。本郷教会の文字の下に大正拾五年と書かれている。中からは、パイプオルガンの音色が響いていた。
c0072858_22172368.jpg


 春日通り沿いには石川啄木がかつて住んでいた「喜之床」の跡がある。喜之床は新井喜之助という人が営んでいた床屋で、啄木はここの2階に間借りして住んでいた。ここに住んでいたのは2年2ヶ月、「一握の砂」などの名作はここで生まれたそうだ。
c0072858_22443775.jpg

 石川啄木だとこの歌が好きだな。

  不来方の
  お城の草に寝ころびて
  空に吸われし十五の心


by tigers00 | 2006-04-12 23:10 | 散歩
<< 本郷界隈6 本郷界隈4 >>