人気ブログランキング |

東京そぞろ歩き

熊川宿 その2

 街並みはやはり古くからの宿場町らしく、落ち着いた風情。商店もなかなかいい味を出している。
c0072858_2259119.jpg

c0072858_22442012.jpg

衣料品の店に貼られた、色褪せたポスター。左側のポスターの女の子、中森明菜かなぁ?それとも、伊藤つかさ?

 鯖街道だけに、やはりあるのが鯖寿司を食べさせてくれる店。
c0072858_22484549.jpg

実際、小浜から朽木村のあたりまで、鯖寿司を売ってる店って多いんだよね。鯖寿司、好きなんだよな~、オレ。

 街道沿いにある、大岩。
c0072858_2255730.jpg

ずっと昔からこの場所に鎮座して、人々の往来を見守ってきたそうな。子供たちが、この岩によじ登ったりして遊ぶんだけど、不思議とケガをしたことがないということだ。

 熊川は駐在所も街並みに溶け込んでいる。
c0072858_2362768.jpg

中ではおまわりさんがなにやら事務仕事中だった。ここは、そんな重大な事件もおきないんだろうなあ、きっと。

 街道の外れにあるのが、孝子与七の碑。
c0072858_23151447.jpg

見た感じお墓のようでもあるんだけど、碑と書いてある。で、この与七、何をした人かというと、メチャメチャ親孝行だった人!自分と妻は貧しいものを食べても、父母にはご馳走を食べさせ、孝行の限りを尽くし、当時の小浜藩の殿様にほめられて褒美を貰ったそうです。

by tigers00 | 2006-04-28 23:38 | 散歩
<< 熊川宿情景 熊川宿 その1 >>