東京そぞろ歩き

北信濃ツーリング その6

 ソロキャンプの夜は早い。だって、なんにもすることないんだもん。そんなわけで9時ごろにはウトウトしはじめて、そのうち熟睡。けど、そんな早くに寝たことで、夜中にふっと目が覚める。時計を見ると、夜中の2時。げ~、真夜中に起きちゃうとちょっと怖いんだよな…。

 けど、30分くらいしたらまた寝つけたらしく、気がついたら夜が明けていた。まあ、ここのキャンプ場はそれほどでもないけど、以前、山の中のキャンプ場にひとりで泊まったときは怖かったな~。夜中、獣の鳴き声とか聞こえるんだもん。ファミリーキャンパーの多いキャンプ場もイヤだけど、だ~れもいないキャンプ場はもっとイヤだ。まだまだ、真のキャンパーにはなれそうもないな。

 テントをたたんで荷物をバイクにくくりつける。8時くらいに出発だ。朝のこの時間は、空気がとても爽やかで清々しい。国道403号線を中野方面に走行中、馬曲温泉の看板を見つける。ん?そういやオレ、昨日も風呂に入ってないじゃん。

 じゃ、せっかくだから朝風呂にするか。ひたすら山道を登っていったところに馬曲温泉はあった。
c0072858_2257554.jpg

 500円を払って入場、朝早いせいか湯船には誰もいなかった。貸しきり状態で朝風呂を満喫、湯上りにソフトクリームを食べて出発する頃には、すっかり気温も上がって暑くなっていた。

 国道403号から志賀草津道路を通って草津に出る予定だったが、途中の中野市でちょっと寄り道。道沿いにあった『日本土人形資料館』の看板についついハンドルを切ってしまった。土人形ってなんだろ?ドラクエに出てくるパペットマンみたいなヤツか?

 正体はこんなヤツでした。
c0072858_2354314.jpg

 …ま、いっか。で、とりあえず資料館に入場。
c0072858_23113022.jpg

c0072858_23114556.jpg

 ここ中野市は土人形が有名らしく、地元の土人形をはじめ全国各地40ヶ所くらいの土人形が展示してあった。う~ん、こういう人形があちこちで作られてるなんて全然知らなかったな~
[PR]

by tigers00 | 2006-09-12 23:20 | ツーリング・バイク | Comments(0)
<< 北信濃ツーリング その7 北信濃ツーリング その5 >>