人気ブログランキング |

東京そぞろ歩き

秩父方面ツーリング

 
 いや~、暖かくなってきました。バイクに乗って気持ちのいい時期って、実は年間通してそんなにあるわけでもなく、春と秋ぐらいなんですよね、実際のところ。冬は寒くてつらいし、夏は暑くてつらい(^^;

 そんな怠け者ライダーにとって、春のこの時期はバイクで走り回る絶好の季節!4月12日の土曜日は晴れの予報。休日に珍しく早起きして秩父方面へと出かけたのでした。

 外環自動車道から関越に乗って花園インターで降りる。高速を走ってる途中から感じてたんだけど、なんだか異常にハーレーが多い。なんだこりゃ?っていうくらい、右も左もハーレーばっか。しかもみんな、テントをうしろにくくりつけてキャンプツーリング使用だ。

 あとから聞いたら、この日は秩父でハーレーのイベントが開催されてたらしい。なるほど、だからハーレーばっかりなのか。しかし、ハーレー乗ってる人たちってみんなほどよく(?)アウトロー感が漂ってる。BMWのイベントとはずいぶん雰囲気違うな、こりゃ。

 
 長瀞を左手に眺めつつ、途中の県道を吉田町方面へ。途中、雰囲気のいいお堂の横に満開の桜が咲いていたので、バイクを止めて写真を撮る。

c0072858_13422970.jpg

c0072858_13424348.jpg


 今回ちょっと、ソフトを使って絵画風にしてみました。。。


 東京の桜はすっかり散ってしまったけど、このあたりはまだまだ満開。あちこちで咲き誇る桜を眺めながら田舎道を走る。いや~、気持ちいい!途中、吉田町の道の駅で休憩。そういえばこのあたりは、明治17年におきた秩父事件の中心地だっけか。道の駅にも、秩父事件に関する資料館が建っていた。

 道の駅からちょっと行ったところに椋神社という神社がある。ここに3000人の農民が結集して決起したんだそうだ。

c0072858_13552629.jpg


 
 吉田から、今度は隣町の小鹿野へ。ここで昼飯を食べる。あとで知ったんだけど、ここはわらじカツ丼で有名な店があるらしい。なんだよ~、知ってりゃ食べに行ったのに。

 それともうひとつ、これもあとで知ったんだけど、この小鹿野という町はオートバイによる町おこしをしてるんだそうだ。具体的にどんなことしてるんだかよくわかんないけど、バイクで町を訪れる方大歓迎!ってことみたい。確かに街中にはオートバイ専用の駐輪場もあって、ライダーにとってはありがたいことだ。

 さて、次は秩父鉄道の終点、三峰口の駅へ向かう。確かここ、土日にはSLの運行してたんじゃなかったっけ?と思い寄ってみることにしたのだった。けど、到着してすぐにSLは出発…。ちぇ、写真撮れなかった。

 けど、駅の横に鉄道車両公園というのがあったので見てみることに。

c0072858_14215097.jpg

c0072858_1422829.jpg


 桜の花と相まって、なかなかいい感じだ。

 次に向かったのが三峰山にある三峰神社。地図で見ると近いんだけど、くねくねとした道を登っていくから結構時間がかかった。

c0072858_1426294.jpg
c0072858_1426404.jpg


 気づくともう日も暮れ始める時間帯。うぇ~、同じ埼玉県内とはいえ、ここからうちまでだとまだまだ走らなきゃならないんだよな。急激に冷え込んできた山道を走って、超渋滞してる秩父の街中を通り、ひたすら走ってようやくうちにたどり着いて本日の走行距離を確認すると、約350km。久々に、良く走ったよ…

by tigers00 | 2008-04-24 14:38 | ツーリング・バイク
<< バーチャルペインター5 三函座 >>