人気ブログランキング |

東京そぞろ歩き

上野散歩

 暦の上では春なのに、今日も相変わらず寒い。東京はさすがに雪が降ることも少ないが、今年は全国的に大雪だそうな。今日は奄美大島の山の上にも雪が降ったとか…。こんなときにバイクに乗っても寒くてメゲるだけだし、今日は車で出かけて上野で散歩だ。

 歩くことは嫌いではない。知らない街をぷらぷらするのはいろんな発見があって楽しいし、疲れたら喫茶店なりマクドナルドになり入って休めばいい。それに、なにより年とともに運動からすっかり縁遠くなった身には、散歩も立派でお手軽な運動なのだ。

 もうひとつ、去年の暮れに新しいデジカメを買ったこと。ただ歩くだけじゃ飽きちゃうけど、デジカメで街の風景を撮りながら歩いてると、不思議なほど長い時間歩くことができるのだ。

 上野は車で30~40分ほど。うちからわりと近い繁華街だけあって、買い物に散策にとよく訪れる。今日は、寛永寺から大噴水前を歩いて東照宮を見学した。上野にはよく来てはいるが、寛永寺も東照宮もじっくり見てまわるのは初めて。

c0072858_190525.jpg


 寛永寺は江戸時代の大寺院。歴代将軍15代のうち4代、5代、8代、10代、11代、13代の6人もの菩提寺となっていることからも、その権勢っぷりがうかがえる。だが、幕末、新政府軍と彰義隊とのあいだに起こった戦いにより堂塔伽藍は一部を残してすべて灰燼に帰した。今の寛永寺は江戸時代のほんの一部でしかない。境内は静かで訪れる人もそれほど多くなかった。

c0072858_20281717.jpg


 東照宮は200円を支払って内部を見学。上の画像は唐門で、国の重要文化財。そのほか、透塀、拝殿、本殿も重要文化財に指定されている。今日のような冬枯れのどんよりとした曇り空では景色も映えないが、桜の咲く頃にはさぞ綺麗なんだろうな。

c0072858_2048631.jpg


 東照宮を出て、根津2丁目を歩いて帰る。古い建物ファン(?)の間では有名な「曙ハウス」を探すが、住所をよく確認してこなかったために見つからず。まあ、また今度にするか。下の画像は串揚げ屋の「はん亭」。明治の築で有形文化財だそう。こういう店でお昼でも食べてみたいもんだ。

c0072858_20585538.jpg


 

by tigers00 | 2005-03-06 21:00 | 散歩
<< デジカメ