人気ブログランキング |

東京そぞろ歩き

2006年 04月 04日 ( 1 )


本郷界隈1

 本郷は東京大学のある場所柄かちょっと高尚な、文学っぽい香りがする町だ。樋口一葉や坪内逍遥、石川啄木、宮沢賢治といった人たちがこの町に住んでいたんだから、それもそのはずかな。

 町も、ちょっと昭和っぽい。

c0072858_23443145.jpg

c0072858_23444959.jpg


 明治の頃、本郷真砂町という地名だった今の本郷4丁目に住んでいたのが坪内逍遥だ。炭団坂の上に建てられた家に「春廼舎(はるのや)」という名前をつけたそうだ。

 のちには、旧松山藩の書生のための寄宿舎となって、一時期には正岡子規もここに住んでいた。高台になっていて眺めのよかったこの場所から、家々の梅園を見下ろしつつ作った句がある。

 梅が香をまとめてをくれ窓の風

 その場所から、坂の下のほうを見下ろしてみた。
c0072858_035853.jpg

c0072858_041572.jpg

c0072858_043255.jpg

3月ではあるが、さすがに梅園は見当たらず…。

by tigers00 | 2006-04-04 00:08 | 散歩